姉はヤンママ授乳中in実家の1話

姉はヤンママ授乳中in実家の1話『なんなら飲んでみる?アタシのおっぱい」晩酌中に酔った勢いで俺と姉貴は…』。

姉のアイコのおっぱいが巨乳過ぎてエロいよ~

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

佐野拓也は大学生2年生で、実家暮らし。

気ままに大学生活を送っていたが、最近、姉のアイカが子育てのために実家に帰ってきた。

アイカは元ヤンでガサツなところがあるが、人妻の色気があった。そんなアイカをエロい目で見てしまっている弟の拓也。

ある日、拓也が家に帰ると酒を飲んでいるアイカに一緒に飲もうと誘われる。しぶしぶ、飲みに付きあう拓也だったが、アイカに子ども扱いされ、冗談で「私のおっぱい飲んでみる?」と言われ、「飲むと」答える拓也。

アイカはおっぱいを拓也の前に出し、拓也はアイカの乳首をいじりだす。

アイカは「あん、やば…」と感じてしまう。

拓也は乳首をコリコリし、乳首を吸い始めて母乳を飲み始める。

アイカは強く吸う拓也に感じはじめ、アソコが感じてきて…

「ああああ、う~ん、はぁはぁ…」

アイコはムラムラしてきたが、拓也のアソコも勃起してきて…

アイコはその勃起を見て、「見せてみなと」、拓也のおちんちんを…

続きは、こちらから

コメントは受け付けていません。